働き方革命という勝つ企業の戦略

ようこそ「働き方革命という勝つ企業の戦略」へ

働き方革命についての基本的な知識なら「働き方革命という勝つ企業の戦略」にお任せください。
いろいろな働き方革命のお役立ち情報をご紹介しています。

 

新時代におけるマーケティングの啓蒙本を書き、現代的考え方を伝えたり、ニュー知見というのは、不可避教科書の新版におきましては更章として加えることで、既に一つの定石である「同質化」をしていることがわかります。また、さすがにコトラーのいた当時は概念が欠如ことから本人は意識していないと思いますが、デファクトスタンダードになることで強大というこ概念が、まさに教科書の戦略の要諦なのです。

 

ナンバーワンの認知を確立するためにも、総需要を拡大させるためにも、教科書を重要視する戦略というのは極めて的確ことを言えます。例えば非営利組織やプロフェッショナルサービス、学校、人間、医療機関、国家、そして地域への投資の誘致や観光、寄付、環境など、様々な分野においてマーケティングが有効的であることは、次々と共著本を出すことによって示されていきます。

 

まさにリーダー戦略における「周辺需要の拡大」を行っているのです。このことから「夙にコトラーの考え方は旧!現代的持論から学べ!」という主張は意味ナッシングのです。

 

この働き方革命とも言える教科書で興味深いのは新規の分野へのマーケティングの適用です。コトラーとの共著でしたら部数も上がりますし名声もあり、コトラーは執筆することによって短期間にその分野に関する知識を体系的に取得し、マーケティングの周辺需要の拡大をしていきます。

 

 

インターネットで働き方革命の体験談やクチコミなどを簡単に見つることが出来る便利な世の中になりました。
働き方革命についての基礎的な知識というのは非常に大切なこととなりますので、まず最初はネットで勉強をしておきましょう。

 

働き方革命についてこの記事を読んでいるということは、調べているのかと思います。
いくつも参考にするべきサイトはありますので、働き方革命の基本的な知識をまずは学ぶようにしてください。

 

働き方革命情報をインターネットのクチコミサイトや情報サイトを利用することで簡単に見つけることが出来ます。
非常に働き方革命の基礎的な知識は大切ですので、ネットでまずは勉強をしましょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ